FC2ブログ

ヘルスの実技講習・・・受身と素股

フェラのやり方を教えてもらった後、

今度は責める方から受ける方へ交代します。

店長に「今度はお客さんが責める番だから受身を教えます」と言い

私がベッドに寝て、店長が上になります。

店長のキスをうけ、ここでも積極的に舌を絡めるように言われます

胸を揉まれ、乳首を舐められます。

それから店長の手が私のアソコへ移動し毛を撫でながら

「お客さんがアソコに手を伸ばしてきたら、自分から触り易いようにちょっと足を広げて」


と言われゆっくり開きました。

フェラしてる時から私は興奮状態になってしまっていてアソコは恥ずかしいくらいに濡れていました。

店長がアソコに触れ「濡れ安いの?」と聞いてきます

が「わかんないです」と適当に答えます。

指でクリを刺激され思わず声が出てしまったけど、恥ずかしくて我慢しました。

「中も感じる?」と聞かれ、うなずいたら「チョットだけ責めるよ」と店長の指が侵入してきます。

ゆっくりと中の上のほうをなぞるように指が動きます・・

だんだん早くなり思わず声がでてしまい、感じてしまっている自分が恥ずかしかった。

刺激による快感と羞恥心が合わさって益々濡れてきてしまいます

ふいにアソコが押し広げられ、指が2本入ってきます。

クチュクチュ音が聞こえるくらい少し激しめに手マンされました

声をぐっと我慢してた時店長が「声出した方がお客さんも興奮するから我慢しなくていいよ」

と言われ、更には「ちょっと演技するくらいが丁度イイ」と言われました。


この後はまた私がお客さんを責めていかせなくてはいけません。

普通にフェラで抜くか、69でフェラするか、素股で抜くかになります。

とりあえず69をしてみようと言う事になり69の体勢になろうとするんですが

ベッドが狭くて上手くいきませんし、あの体勢は恥ずかしいですね(笑)

今思うとする必要なかったと思いますが・・

ここでも私はしっかりフェラして、店長は私のアソコを舐め、指まで入れてきました


次に素股です

完全に初めての経験です。寝ている店長のアソコにローションを垂らし、騎上位スタイルで乗っかります。

あくまでスタイルで挿入はしません。店長が言うには

「チンコとアソコを擦り合わせる感じで前後に動いて」との事だけど、けっこう疲れます

太ももの裏がつりそうな感じで、足と腰にきます。

お客さんがいきそうになかったらオチンチンに手を添えたりして刺激を強めるらしいです。

これがいわゆる騎上位素股で、

他にも正常位素股やバック素股というのもあるあるしいです、がしませんでした。


最後にフェラでお客さんをいかせる時は必ず口で受け止める

とゆう事を言われました。言われた事は

完全に精子が出終わるまでは口を離してはいけない

すぐにティッシュに出さずに、まずお客さんのオチンチンを拭いてあげる事

ティッシュに出す時はお客さんに見えないように後ろを向いて出す事、だったかな?

その後、またシャワーを教えてもらい終了しました。

結局2時間くらいかかりました


ヘルスの実技講習・・フェラのやり方を教えてもらう

濡れてしまう自分に多少の嫌悪感も抱きましたが、キスとフェラでHモードになってしまい

今の高揚感や好奇心に後押しされ、この後ベッドでの講習に移っていきます。

ベッドではまずお客さん(店長)に寝てもらい、女の子が覆いかぶさる形でサービスします。

店長曰く、サービスはキスから始まりキスで終わる・・との事

ここでも店長が「まずお客さんにキスして下さい」と言われます。

今度は躊躇うことなく自分からキスしてました。

唇をつけたまま店長が「ここからのサービスは相手が恋人だと思いやってね」と・・

無理だと思いつつも唇を重ねたまましゃべってる私も店長のペースに嵌っていました。

「積極的に舌を絡めて」と言われ夢中でキスしました。

キスは好き。好きな人とじゃなくても気持ちいいと思えた。

それから全身リップを教えてもらう。

耳たぶを舐め、首すじを舐め、乳首を舐める。

言われた所を順番に舐めていく。

乳首は少し時間をかける・・「自分がされて気持ちイイ舐め方をしてみて」と言われ

円を描く様に舐めたり、少し吸ってみたりした。

「いいよ、上手」と言われ彼氏でもないのに嬉しくなってしまう。

お腹のあたりを舐め、今度はオチンチンをフェラするけどチョットだけ・・

起ったら終わりでいいらしい。次は太ももから膝くらいまで舐める。

それからまたオチンチンまで戻り再度フェラします。がここで止められ

「ここでのフェラはたっぷり時間かけてして下さい」と言われます。

まずいきなり咥えずに先っぽにキスする様にいわれ、そのとおりにします。

オチンチン全体に何度かキスした後、舌を使って舐めていきます。

普段あんまりしないのでぎこちなかった気がします。

店長に「舌に唾液を絡めて舐めて」と言われやってみます。

がここでダメ出し・・・「まだまだ全然足りない」との事・・・・

店長曰く「唾液をオチンチンに塗る感じ」らしく

「下のタオルに唾液が滴り落ちるまで頑張って」と言われてやったけど上手くいきません。

出来ない私をみて店長がムクっと起き上がり、

「あんまり唾出なくなっちゃった?」と私の顔を上げキスしてきました。

店長と舌を絡ませるうちに少し口内が潤った気がしました。

「もうちょっと頑張れる?」と聞かれたので「大丈夫です」と答えまた舐めます。

今度は舐める姿をじっと見られています。

「唾を垂らしてみて」とか指示を出しながらも「その調子」とか

褒められて頑張りなんとかOKでました。で、すぐに

「今度は咥えて」と指示がきます。

フェラは好きだし今までの彼氏にも褒められてきたので実はちょっと自信がありました(笑)

今度はダメ出しされない様に思ってしてたら

「上手だね」とか「フェラ好き?」とか聞かれて、私も「はぃ」とか普通に答えてました(恥)

お客さんのフェラの好みもあるから、と

「もっと早くしゃぶてみて」と言われれば早くして

「もっと深く咥えて」と言われれば深く咥え

「咥えたまんま舌だけ動かして」と言われればそのとおりにやりました。

その都度店長は「上手」とか「いいよ」とか褒めてくれて

言われる事を夢中で頑張りフェラし続けました。

ただ今思えば言いなりでした。この時は気づいてなかったけど・・・

ここでのフェラはお客さんをただ気持ちよくさせる事だけ考えてする様に言われました

そしてここでイキそうになったお客さんがいてもイかせてはイケナイとゆう事も教わりました。

時間いっぱいお客さんを楽しませる事が仕事だからだそうです。

まだつづきます


テーマ : えっちな体験談・告白
ジャンル : アダルト

風俗面接からの実技講習・・いよいよベッドへ、キス・全身リップ・フェラ

シャワーが終わりいよいよココからがプレイ開始です。

ベッドに移動する前に立ったままお客さん(店長)とキスする様に指導されます。

この時が一番緊張しました。

初めて好きでもなく、付き合ってる訳でもない人とキスするんだから・・

後には引けない思いと、流されるがまま、言われるままに指示に従います。

店長の首に両手をまわし、思い切って目を閉じて唇を重ねます。

少しキスした後、店長がグッと私を抱き寄せ舌を入れてきたので

私もそれに答えます。

最初は感じないだろうと思っていたのにアソコが熱く濡れはじめるのがわかります。

忘れかけてた羞恥心がまた込み上げてきて恥ずかしさでいっぱいでした。

抱き合ったままでキスをいったん止め店長が「今度はキスしながらお客さんのタオルを外して」

と言われます。今度は店長からキスをされ、そのまま腰に巻いてあるタオルを取ります。

そしてキスは終わり今度は

「その場で膝を突いて正座の姿勢になって」と言われます。

目の前に店長の少し大きくなったオチンチンが現れます(笑)

次に言われる事はすぐ想像出来ました。

思ったとおりに「ここでフェラしてみて」と言われます。

やっぱり抵抗があって一瞬躊躇いますが、すぐに店長が私の頭に手をやり

オチンチンのほうに顔を押され(このあたりは記憶が曖昧だけど)気がついたら咥えていました

舌を動かしゆっくりフェラすると店長はすぐに大きくなっていきます。

完全に起ったところで上を見上げてみると

店長は「そのまま続けて」と言うのでフェラを続けます。

そしたら今度は「手を放してやってみて」と言われ握ってた手を放します

「そのまま口だけで咥えて」とか「もっとゆっくりでいいよ」とか

「深くまで咥え込んでみて」とかいろいろ指示されますが、その都度店長から

「その調子」とか「いい感じ」とか「気持ちいいよ」と声を掛けられました。

気持ちいいとか言って貰えるとなんだか嬉しくなってしまい言われるがままにフェラしました。

だんだんと自分の身体が興奮状態になってくるのがわかります。

濡れてしまう自分に多少の嫌悪感も抱きましたが、キスとフェラでHモードになってしまい

今の高揚感や好奇心に後押しされ、この後ベッドでの講習に移っていきます。

つづく・・・・


初めての風俗面接からの実技講習・・シャワールームからベッドへ

2人でシャワールームに入りいろいろ教えてもらいました

まず店長がやり方の見本を行い、私が後から同じ様にやってみます。

シャワールームでは常に女の子が主導でお客さんの身体を洗ったりしないといけません。

まず、ボディソープを泡立て店長の肩から胸へと洗っていきます
02.jpg
こんなイメージ

お腹あたりまで洗ったら今度は背中も同じようにして洗います。

次にグリンスと言う消毒殺菌効果のある石鹸をつけアナル周りを洗いますが

初めての経験で上手く洗えません(笑)

その後また店長と向き合う形になり、オチンチンを洗います。

ぎこちないながらも仕事と割り切って続けます。

一通り洗い終わったら泡を流し、イソジンでお互いうがい歯磨きをします。

店長が歯磨きしている間に自分の身体をササッと洗い、シャワー終了です。

お客さんの身体の拭き方も教えてもらい

このあといよいよベッドに移動します。

つづく・・・・



初めての風俗面接からの写真撮影、そして緊張の実技講習

最初は普通にお客さんの待合室で写真を撮ってもらいます。

何枚か撮った後、個室へ移動して「次は下着姿で撮るからね」と言われ

服を脱ぐように言われます。「脱いだ服はココに入れて」と言われ籠に入れます。

ホントは恥ずかしかったけど、なるべくそんな素振りを見せないようにしてた気がします。

また何枚か写真を撮って「じゃあそのまま講習入りましょう」と言われまた制服に着なおします。

店長と一緒に個室を出て、カーテンで仕切られたお客さんと対面する場所に行き

お客さんの案内の仕方や、部屋までは手を繋いでエスコートする等の事を教えてもらい

部屋へと移動します。「これから接客の仕方をやりながら説明していきますね」と言われ

だんだんドキドキしてきます。

でも止める訳にはいかないし、今更断れないし、流されるまま事が進んでいきます・・

まずお客さん(店長)のジャケットを脱がしハンガーに掛け、シャワーのお湯を出します。

お湯が出るまでベッドに腰掛けて少しトーク。その後シャワーへと移動になります。

店長に「まずお客さんの服を脱がせて下さい」と言われ、Yシャツのボタンを上から外していきます。

「脱がせた服は畳んで籠に入れて」と言われ、「次にズボンを脱がせて下さい」と言われ

ベルトをゆるめ、ファスナーを下ろしズボンを脱がせます。

パンツ1枚になった店長が今度は自分の服を脱ぐ様に言われブラウスとスカートを脱ぎます。

下着姿になった時「下着は自分で脱がないように、お客さんに脱がしてもらって下さい」

と言われ後ろを向き「はずしてもらってイイですか?」と言うように指示されます。

そのまま店長がブラのホックをはずし、肩紐も下ろされブラジャーをはずしました。

今度は向き合い、店長の手を取り自分のパンツに手を持ってきて

パンツを脱がしてもらうように促します。店長は躊躇いもせず私のパンツを下ろします。

恥ずかしさでいっぱいで、隠すのも変なので俯いてました。

今度は私が店長のパンツを脱がしてお互い全裸になりシャワーに入ります。

つづく・・・・・



かなり緊張した初めての風俗面接

キャバはやっぱり私には合わなかったのかもしれない・・・

特に女の子同士の人間関係が疲れる・・・とゆーかストレスになる。

なんだかギスギスしてて嫌だった。

接客するのはイイんだけど、家に帰ってまでメールとかめんどくさいし

いろいろな事が重なって疲れてしまった。

体調を崩してしまい仕事もけっこう休んじゃって、行き辛くなって辞めちゃった。

それから2ヶ月くらいは無気力で何もしてなくて・・・

その後もダラダラと過ごしてしまい、気がついたら半年くらい・・・

貯めてた貯金もほとんど無くなってしまって

そんな時誘われたのが風俗の仕事でした。


街をぶらぶらしてた時スカウトが声をかけて、いつもなら無視するんだけど

なんとなく話だけでも聞いてみようかな?と思いお茶していろいろ話を聞きました。

その中で紹介出来るのはソープ、ヘルス、ピンサロ、キャバクラの4種類だったんだけど

ソープとキャバは即パス!!ただその場で踏ん切りがつかなかったのでアドレスだけ交換して別れました。

その後も何度かメール交換してましたが決断出来ず・・

いよいよ家賃も払えなくなるくらいまで悩みに悩んで追い込まれて決断しました。


いよいよ面接となり、スカウトの人と一緒にお店に行きました。

が・・まずお店に入り辛い!!し,恥ずかしい!!

とりあえず店長さんと挨拶して、3人で少し話をして

スカウトの人が保障(最低給料の事)の話もしてくれてて助かりましたが

「それじゃぁ僕はこれで・・」と言って帰ってしまいました・・・・。

内心(ええっ??)と思ったけど帰る訳にもいかず、

従業員名簿?書いたり、プロフィール(ネットにのせるもの)書いたり、アンケート書いたりしました。

アンケートには初体験はいつ?とか経験人数は?とかいろいろ書いてあって

とりあえず正直に書いた気がします(笑)

それから「部屋に案内しますね」と言われ個室に行き

店長にアンケート見ながらいろいろ質問された後、プレイ内容の詳しい説明と接客の流れを聞きました。

聞き終えた後店長に「大丈夫?やれそう?」と聞かれましたが

私は「たぶん・・」としか答えられませんでした。

「最初はみんな不安だけどすぐ慣れるから」と軽ーい感じでいわれました・・・

「じゃぁこの後制服に着替えてもらって写真撮りますね」と言われ

「写真撮り終わったら講習に入りましょう」と言われ

勢いに流され「はい」と答えてしまってました。

用意されたOL風の制服に着替え写真を撮ってもらいます。

つづきます・・・


仕事とプライベートはやっぱり違う、源氏名を使うということ

お店では別の名前を名乗り別人になります。

女の子同士もみんな源氏名で呼び合います。

本名なんて知らないし・・・

知らないほうがイイ

だからみんな嘘を付く・・・

でも逆に

普段の生活では言えない話も出来る。

特にエッチ系

彼氏との話だったり、過去の経験だったり・・・

お客さんとのプレイの話も・・

もちろん全部が本当の話じゃなかったり盛ってたりするんだろうけど

赤裸々に話す事でストレスを溜め込まずにやっていけてると思う。

ホントにいろんな子がいる・・・


続きを読む

プロフィール

KOKORO

Author:KOKORO
ヘルス嬢として働いています。

参加中・PASSはココ

FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも一覧

恋愛放浪記<魂焦がして>愛のある☆☆☆

良き妻賢い母の生き方考え方

非日常の日々~調教日記

モテナイ私とブサイク彼氏の同棲生活・エッチとフェラチオの日々

OL夢華の秘めごと遊び

愛知・名古屋・顔出し風俗嬢名鑑

僕のハメ撮り見て下さい

海外SMグッズ通信販売専門店tarantula(タランチュラ)FC2公式ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
PR
PR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ニュース
PR
最新トラックバック